中小企業 新ものづくり・新サービス展

義足エンジニアの技術革新
~100メートル世界最速への挑戦~

株式会社Xiborg 代表取締役

遠藤 謙(えんどう けん)氏

プロフィール

慶應義塾大学修士課程修了後、渡米。マサチューセッツ工科大学メディアラボバイオメカニクスグループにて、人間の身体能力の解析や下腿義足の開発に従事。2012年博士取得。一方、マサチューセッツ工科大学D-labにて講師を勤め、途上国向けの義肢装具に関する講義を担当。現在、ソニーコンピュータサイエンス研究所アソシエイトリサーチャー。ロボット技術を用いた身体能力の拡張に関する研究に携わる。また、途上国向けの義肢装具の開発、普及を目的としたD-Legの代表、途上国向けものづくりビジネスのワークショップやコンテストを主催するSee-Dの代表も務める。2012年、MITが出版する科学雑誌Technology Reviewが選ぶ35才以下のイノベータ35人(TR35)に選出された。2014年ダボス会議ヤンググローバルリーダー。

経歴

■2001
慶應義塾大学理工学部機械工学科 卒業。
科学技術振興事業団「ERATO北野共生システムプロジェクト」に参加。
■2002
12月 科学技術振興事業団「ERATO北野共生システムプロジェクト」学生技術員(20035月まで)。
■2003
慶應義塾大学大学院修士課程 修了。
■2004
千葉工業大学未来ロボット技術研究センター 研究員。
■2005
慶應義塾大学大学院博士課程 中退。
マサチューセッツ工科大学博士課程、同メディアラボに在籍。
■2012
6月 マサチューセッツ工科大学よりPh.Dの学位を取得。
ソニーコンピュータサイエンス研究所 アソシエイトリサーチャー。
■2014
5月 株式会社Xiborgを起業、代表取締役に就任。

主な実績

講演実績
TEDx TOKYO 2014MIT Media Lab@Tokyo 2014/アンシス・ジャパン株式会社/慶應MCC/慶應義塾大学理工学部/西武学園医学技術専門学校/日本MIT会/その他多数

テレビ
TBS 夢の扉
日本テレビ NEWS ZERO
テレビ東京 みらいのつくりかた
NHK総合 プロフェッショナル 仕事の流儀
NHK BS1 経済フロントライン

新聞
日本経済新聞/朝日新聞/その他多数

雑誌
日経BP

Web
現代ビジネス/WEB GOETHE/朝日新聞デジタル/東洋経済ONLINE/北日本新聞ウェブ/その他多数

受賞歴
2012 35歳以下のイノベーター35人に選出 MIT Technical Review
2014 2014年度ヤング・グローバル・リーダーズ 世界経済フォーラム

連載・執筆
日経ビジネスONLINE 「義足というウェアラブル」