中小企業 新ものづくり・新サービス展

有限会社清水商店(東京)

「最高級純国産絹糸を使った江戸組紐で今までにない装飾品を」

有限会社清水商店 事業部部長 岸本 愛子

出展プロフィール

会場
東京
出展ゾーン
繊維・木材・ガラス・土石
ものづくり補助金の事業計画名
平成26年度 クールジャパン「江戸くみひも」ブランド「日本橋清水」の展開

国産の絹糸ならではの「つや」や「輝き」 を感じてほしい

御社の主な事業内容をお教えください。

清水商会様_1
清水商店 事業部部長 岸本 愛子

昭和25年に各種組紐製造卸業者として出発し、その後昭和49年に法人化して有限会社清水商店になりました。議員バッジや農協のバッジに使われる記章組紐をはじめ、根付けやストラップに使用される組紐から寺社仏閣で販売されている物産ものまで、数多く販売しております。「昔からある江戸組紐を、世代を超えて愛されるものにしていきたい」というモットーのもとに、日々様々な製品を製造しています。

本展示会の出展物(ものづくり補助金を活用して開発した製品・サービス・技術等)について教えてください。

最高級の純国産絹糸を使用した組紐の装飾品を出展いたします。江戸組紐ならではの味わいをお楽しみいただけるアクセサリーです。現在こちらは江戸組紐ブランド「日本橋清水」にて販売を行っております。

ものづくり補助金は何に活用されましたか?

質の良い江戸組紐を作るためには、材料の調達と職人技術の向上が欠かせません。まず、材料ですが、日本で流通している絹糸のうち、純国産の絹糸というのは2%に満たないくらいの流通量しかありません。その中でも最高級の物を使用したい、ということで日本各地に足を運び、世界遺産でもある富岡製糸場に由来を持つ群馬の絹糸を選ばせていただきました。
また、江戸組紐というのは全て手作業で、細かい撚りの具合によって編み上りがかなり変わってきますから、力の入れ具合なども細かく研究しました。
最高級の材料とそれを活かすための技術力の向上。ものづくり補助金は主にこの2つに使わせていただきました。

ものづくり補助金を活用しようと考えた理由は何ですか?

今の日本で使われている組紐は、ほとんどが輸入されたものです。「出来る事なら、多くの人に、国産の絹糸ならではの「つや」と「輝き」を実感してもらいたい」ということを、ずっと考えていました。しかし純国産の絹糸をそろえ、職人も育てていくとなると大変な資金が必要になりますから、実際に取り掛かることはできていなかったんです。
そんな時に知人からものづくり補助金の話を聞き、活用させていただこうと考えました。おかげさまで事業としてここまで発展させることができたので、大変ありがたい制度だと感じています。

江戸組紐を様々な方に愛されるような存在にしていきたい

江戸組紐でのアクセサリーを作成する上で困難だった点はありますか?

清水商会様_2
江戸組紐を組んでる様子

中には熟練した職人であっても作成に注意が必要なものもあります。たとえば、2本の細いチェーンを組み込んだ組紐です。普通の組紐を組む際には途中で作業を中断して休憩することも可能なのですが、チェーンを組み込むと網目が崩れてしまうので途中で休憩することができません。一度始めたら完成するまで片時も手を離すことができないのです。しかも、使用するチェーンはかなり細いので、ちょっと力の入れ方を間違えればすぐに切れたり、糸が擦れたりしてしまいます。ですから、普通の組紐と比べても相当高い技術力が必要なのです。

しかし苦労はするものの、チェーンを組み込んだ組紐のアクセサリーというのは清水商店オリジナルで、清水商店でしか製造しておりません。実際にご覧になって、当社の技術力の高さを感じていただきたいです。

アクセサリーの他にはどのような製品があるのでしょうか?

ネックレスや眼鏡紐、ネックストラップなどとコラボさせた製品も作っております。これまで組紐というのは根付やストラップくらいにしか使用されてきませんでした。しかしこれでは使う人が限られてしまいます。幅広い方に日用品として愛していただける組紐を目指し、様々な製品を展開しております。

補助事業について、今後の展望をお聞かせください。

やはり幅広い年代の人に愛されるようなものにしていきたいです。2016年に大ヒットしたアニメ映画でも劇中に組紐が登場するなど、「今の人たちにも伝統工芸文化の組紐が必要とされているのかな」と感じる瞬間もあります。
また、海外への展開も考えています。まだまだ販路を確立したとは言い難い段階ですが、2020年には東京オリンピック・パラリンピックもありますので、この機会に世界中の方々に江戸組紐を知っていただけるよう、各国の国旗の色を取り入れたストラップをはじめ、様々なグッズを企画中です。

本展示会ではどんなことを期待していますか?

物産関係の企業様や海外の展示会とつながりのある方とマッチングしたいですね。
江戸組紐というのは「いいものが欲しい」「自分しか持っていないようなものが欲しい」という方にぴったりの製品。実際に手に取っていただいて、ご覧いただければと思います。

有限会社清水商店の補助事業写真

企業プロフィール

出展者名
有限会社清水商店
創業年月
昭和49年
本社所在地
〒121-0054 東京都足立区辰沼1-5-4
TEL
03-3605-2936
Webサイト
http://edokumihimo.com/
取扱製品
「日本橋清水」ブランド100%純国産正絹手組みアクセサリー

その他の注目の出展者