中小企業 新ものづくり・新サービス展

株式会社フジイ(大阪)

「収納家具でお客様の生活に豊かさを届けたい」

株式会社フジイ 取締役 藤井 一雅

4J0A9786

出展プロフィール

会場
大阪
出展ゾーン
繊維・木材・ガラス・土石
ものづくり補助金の事業計画名
平成28年度 今までにないオーダー家具の生産体制の構築と生活を豊かに彩るブランドの確立

新しい生産体制の構築と製品ブランド力の向上を目指す

御社の主な事業内容を教えてください。

収納家具の製造が主な事業で、家具専門店や通信販売、福祉施設など医療系の施設・企業といった複数の販売チャネルを通してお客様に製品をお届けしております。また、「すきまくん」という特注の収納家具の製造も行っております。
「会社の発展や社員の幸せは全てお客様の評価満足度によって決まることを念頭に誠心誠意を尽くし社会に貢献する」ということを経営理念に掲げ、お客様に満足していただけるような製品づくりを目指しています。

本展示会の出展物(ものづくり補助金を活用して開発した製品・サービス・技術等)について教えてください。

4J0A3788
工場の様子

平成28年度の「今までにないオーダー家具の生産体制の構築と生活を豊かに彩るブランドの確立」という事業にものづくり補助金を活用しました。
弊社では、オーダー家具の生産では珍しい分業制をとっています。そのため、前後の工程と協力することができるチームワークや、専門の職人を置かないで生産ラインが回る体制をいかに作れるかが重要です。今回のものづくり補助金によって、効率的かつ作業者を選ばない生産体制に一歩近づくことができました。

「生活を豊かに彩るブランドの確立」という面では、弊社のオリジナル商品である「すきまくん」のラインナップを拡充いたしました。「すきまくん」というのは「家具がすきまに合わせる」という発想のもと生まれ、実際に縦と幅を1cm単位で調節できる商品です。一般的にオーダー家具というと、ものすごく値段が高かったり大工さんに直接頼まなければいけなかったりと、頼むまでのハードルが高いイメージがあると思います。しかし「すきまくん」は、気軽に注文できるオーダー家具を目指し、価格を比較的リーズナブルに設定し、かつサンプル品を家具屋さんなどに置いてもらうなど工夫をしております。現在では月に安定して1,500台ほど出荷できているので、実際に一般的なオーダー家具よりも安く提供することができています。

ただこの「すきまくん」は、今まで奥行きのオーダーには対応していませんでした。どうしても、というお客様は別注加工費をいただいて承っているのですが、それでも月100件以上の奥行調整を含む特注オーダーがあります。「これほどのニーズがあるなら、通常料金で奥行き調節にも対応出来ればお客様の満足度を上げられるのでは?」と考え、現在、3次元の加工を通常価格で提供できるようコストを抑える研究を重ねております。実はもう製品化目前の段階で、来年の春には市場に提供できそうです。

誰でも安心して扱うことができる加工機を導入

ものづくり補助金は何に活用されましたか?

Slide 1
ものづくり補助金で導入したエッジバンディングマシン

今までにないオーダー家具の生産体制構築の一貫として、エッジバンディングマシンという設備の導入に使いました。このマシンによる加工は「わかる人にはわかる」くらいのものなのですが、お客様からの第一印象は格段に良くなります。お客様が無意識的にいいものだと感じていただけるような製品になるんです。また、エッジバンディングマシンはネットワークでつながっており、異常をすぐに検知し、交換部品を取り寄せることが可能です。機械のプロではない、実際に作業する担当者でもメンテナンスができるので、安心して、かつ使う人を選ばずに作業をすることができます。

また、この機械は前後の工程とネットワークでつながることで効果を最大限発揮するという特徴を持っています。エッジバンディングマシンを皮切りに、今後も生産体制構築のため新しい設備を導入していきたいです。

ものづくり補助金を活用しようと思った理由は何ですか?

弊社の社長とドイツに視察に出かけたときエッジバンディングマシンを見て、ぜひ購入したいという話になりました。しかしとても高価な機械ですので、弊社の資金だけで購入するのは難しい。そこでものづくり補助金を活用いたしました。

補助事業について、今後の展望をお聞かせください。

もともと「すきまくん」は、玄関からクローゼット、キッチン、寝室など、家の中のいろいろなスペースに特化したシリーズで、お客様もそういった点に魅力を感じていただいているんだと思います。奥行きを加えた3次元加工が実現してもこの部分は変えず、より一層お客様に満足していただけるようなシリーズにしていきたいです。また、従業員も大切にしていかなければならないと考えているので、お客様と従業員の双方に満足してもらえるような企業を目指したいです。

本展示会ではどんなことを期待していますか?

「すきまくん」という商品は販売店を通して個人のお客様に向けて発売した商品ですが最近では福祉施設や店舗オフィスでもご使用いただくこともあります。弊社としても今後は法人向けを拡大したいと考えておりますので、協力して展開を拡大いただける企業様とのマッチングを望んでいます。

企業プロフィール

出展者名
株式会社フジイ
創業年月
昭和21年5月
代表者
藤井 哲郎
本社所在地
〒671-2507 兵庫県宍粟市山崎町下牧谷57-1
TEL/ FAX
0790-64-7520/0790-64-7521
Webサイト
http://www.f-gallery88.jp/
資本金
2,000万円
従業員数
36名
取扱製品
収納家具(自社製品「すきまくん」シリーズ)

その他の注目の出展者