ものづくり補助事業展示商談会

ポストコロナの新たな世界観と企業の取るべき経営戦略

12/8 [Tue.] 13:30 – 14:30
岸博幸

慶應義塾大学大学院 教授

岸博幸

1962年9月1日生まれ。東京都出身。一橋大学経済学部卒業後、通商産業省(現・経済産業省)入省。通産省在籍時にコロンビア大学経営大学院に留学し、MBA取得。資源エネルギー庁長官官房国際資源課等を経て、2001年、第1次小泉純一郎内閣の経済財政政策担当大臣だった竹中平蔵氏の大臣補佐官に就任。その後、江田憲司衆院議員や元財務官僚の高橋洋一氏らと共に「官僚国家日本を変える元官僚の会(脱藩官僚の会)」を設立。

以降、「脱藩官僚」としてテレビや雑誌でも活躍。講演では地域再生をはじめ、政治経済についての話をわかりやすく語る。おもしろく誰にでも理解できるような解説が好評である。

経歴

1962年
9月1日生まれ
1986年
3月一橋大学経済学部卒業、同年4月 通商産業省入省(産業政策局、通商産業研究所等を経て)
1990年
7月コロンビア大学ビジネススクール留学(機械情報産業局、通商政策局等を経て)
1995年
11月朝鮮半島エネルギー開発機構(KEDO)出向
1998年
6月通商産業省資源エネルギー庁に復職
2000年
8月内閣官房IT担当室に出向
2001年
9月経済財政政策担当補佐官
2002年
9月金融担当大臣補佐官を兼任
2004年
9月経済財政政策担当大臣・郵政民営化担当大臣秘書官
2005年
9月総務大臣秘書官
2006年
9月経済産業省退官、同年、慶應義塾大学DMC統合研究機構助教授に就任
2007年
エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社取締役コーポレート企画本部担当(~2010年3月)
2008年
4月慶応大学大学院メディアデザイン研究科教授に就任/総務省通信・放送問題タスクフォース委員を務める
2010年
3月エイベックス・マーケティング株式会社取締役/4月 エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社顧問
現在
永田町、霞が関、地方自治体での政策立案や、総合格闘技団体RIZINの運営などにも携わる
役職・委員等
ポリシーウォッチ・ジャパン取締役/Culture First事務局長/総務省通信・放送問題タスクフォース委員
PAGE
TOP

Contact

お問い合わせ

来場者の方/取材申込/
その他:運営事務局

03-3502-6871

受付時間 10:00 ~ 17:00
(土・日・祝除く)

〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル18F

出展者の方:展示事務局

03-3508-1759

受付時間 10:00 ~ 17:00
(土・日・祝除く)

〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル18F