企業がサーキュラーエコノミーに取り組むべき理由

12.15(木)
15:00 - 16:00

サーキュラービジネスモデル・デザイナー
一般社団法人サーキュラーエコノミー・ジャパン代表理事
株式会社ビオロジックフィロソフィ代表取締役CEO
一般社団法人日本ビオホテル協会代表理事
中石 和良

地球温暖化緩和、資源枯渇への対応、そしてSDGs実現の手段として、世界中で急激に注目が高まっているサーキュラーエコノミー。
しかし、日本では大きな誤解が生まれています。
その誤解を解いた上で、なぜ企業がサーキュラーエコノミーに取り組むべきか、事例を交えて解説します。

中石 和良

Kazuhiko Nakaishi

サーキュラービジネスモデル・デザイナー
一般社団法人サーキュラーエコノミー・ジャパン代表理事
株式会社ビオロジックフィロソフィ代表取締役CEO
一般社団法人日本ビオホテル協会代表理事

中石 和良

パナソニック、富士通・富士電機ジョイントベンチャー、ITベンチャーを経て、2013年に独立・起業。
2010年頃より、欧州のサステナビリティ思想・政策に関わり、2013年にドイツ発のサステナビリティに特化したホテル団体「BIO HOTEL協会」と公式提携。
日本でのBIO HOTEL認証システム及び持続可能なライフスタイル提案ビジネスを展開。2018年、企業と政策決定者に向けて一般社団法人サーキュラーエコノミー・ジャパンを創設。日本企業及び経済の「サーキュラーエコノミー」への移行を加速するプラットフォームを運営。日本でのサーキュラーエコノミーの正しい認知のために講演・セミナーを精力的に行う。現在は、大企業・中堅・中小企業まで幅広くサーキュラーエコノミー事業戦略/ビジネスモデル構築の支援を中心に活動。
また、自らもサーキュラーエコノミーモデル事業を展開。著書「サーキュラー・エコノミー:企業がやるべきSDGs実践の書」ポプラ社

お問い合わせ

CONTACT

来場者の方/取材申込/その他はこちら

運営事務局のお問い合わせ先

所在地
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル18階
受付時間
10:00~17:00(土・日・祝日を除く)
TEL
03-3502-6871
E-mail
jimukyoku@shin-monodukuri-shin-service.jp

出展者の方はこちら

展示事務局のお問い合わせ先

所在地
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル18階
受付時間
10:00~17:00(土・日・祝日を除く)
TEL
03-5946-8843
E-mail
tenji@shin-monodukuri-shin-service.jp

来場者

来場登録・ログイン

ご来場には事前の来場登録が必要です。
新型コロナウイルス感染対策のため、必ず「来場登録」をお願いします。
登録後、マイページが開設されます。
マイページより、セミナーへの申込や各出展者とのやり取りなどが可能となります。

初めての方はこちら

来場登録

登録がお済みの方はこちら

マイページログイン