セミナー情報(東京会場) 山本 一成 氏

【12月7日(木)13時~14時】

山本 一成(やまもといっせい)

将棋プログラマー / PONANZA開発者

「人工知能はどのように名人を超えたのか?そしてその後どうなるのか?」

プロフィール

1985年愛知県犬山市生まれ。小学校の頃から将棋一筋で、アマチュア5段の実力者。 東京大学工学部在学中、留年をきっかけにしてそれまで苦手意識を持っていたコンピュータを、得意な将棋をテーマに克服しようと「PONANZA(ポナンザ)」の開発を始めた。
卒業後はゲーム開発会社に勤務するも研究を続け、2013年の第二回将棋電王戦では、佐藤慎一四段(当時)に勝利。現役のプロ棋士に公の場で勝った史上初の将棋AIとなった。
趣味はゲームセンターで「ダンスダンスレボリューション」をプレイする事で休日の過ごし方は「妻と二人でジムに通う」。
服のコーディネートを考えるのが面倒なので、私服と靴は2種類ずつしか持っていないという31歳。

事前来場者登録後、セミナー予約が可能です!