セミナー・特別企画情報(大阪会場) 栄 和人 氏・吉田 沙保里 氏

【11月28日(火)14時~15時】

栄 和人(さかえかずひと)

至学館大学レスリング部 監督/日本レスリング協会 強化本部長/至学館大学 教授

吉田 沙保里(よしださおり)

日本レスリング協会 理事〔選手兼コーチ〕/至学館大学 副学長

夢・情熱を持ち続けることの大切さ

プロフィール

栄 和人 氏

鹿児島県奄美市出身。

1976年、鹿児島商工高校(現:樟南高校)でレスリングをはじめ、日本体育大学に進学し全日本選手権大会6回優勝。世界選手権大会で銅メダルを獲得し、現在は至学館大学教授、日本レスリング協会の強化本部長、至学館大学レスリング部監督。

教え子には、吉田沙保里選手、伊調千春選手、伊調馨選手がおり、オリンピックメダリストを輩出している。


吉田 沙保里 氏

1982年10月5日(34歳)三重県津市出身O型

3歳からレスリングを始め、世界選手権大会13連覇、アジア競技大会4連覇など立て続けに優勝、公式個人戦206連勝という前人未到の記録を樹立。

2004年アテネ五輪、2008年北京五輪、2012年ロンドン五輪(日本代表選手団旗手を務める)で金メダルを獲得し3連覇。

五輪と世界選手権を合わせ世界16連覇を達成し、ギネス認定、国民栄誉賞受賞。リオ五輪では女性選手初の日本選手団主将を務め、五輪4大会連続のメダルを獲得。

事前来場者登録後、予約が可能です!