セミナー情報( 大阪会場)「鈴木 明子氏」

【11月15日(火)11時~12時】 鈴木 明子氏(プロフィギュアスケーター/元オリンピック日本代表)

「新しい自分を生きる~ひとつひとつ、少しずつ、夢への道のり~」

プロフィール

6歳からスケートをはじめ、15歳で全日本選手権4位となり注目を集める。10代後半は体調を崩し、大会に出られない時期もあったが、2004年に見事復帰。

2006-2007ユニバーシアード冬季大会で優勝。2009-2010グランプリシリーズ(中国)で初優勝。世界のトップ選手の仲間入りを果たす。
同年グランプリファイナルでは3位、全日本選手権では2位となり、念願のバンクーバーオリンピック代表の座を勝ち取った。バンクーバーオリンピックは8位入賞。多くの感動を生んだ。

2012年、世界選手権で銅メダルを獲得。27歳での世界選手権メダル獲得は、日本最年長となった。同年の世界国別対抗戦では、日本チームを引っ張り優勝。
ソチオリンピック代表選考を兼ねた2013-2014全日本選手権では、会心の演技で13回目にして初優勝。2度目のオリンピックの切符をつかんだ。
ソチオリンピックにおいて初めて正式種目となった団体は、日本のキャプテンとして出場(5位)。個人戦では、オリンピック2大会連続の8位入賞を果たした。

現在はプロフィギュアスケーターとして活動。また、テレビなどメディアで解説を行うほか、講演会でも活躍中。