出展者プレゼンテーション

プレゼンID
東京1-09
時 間
12月1日(木) 13:05-13:20

株式会社ナガオシステム

マーケティング部 専務取締役 長尾 大輔

プレゼンテーションのテーマ

「3次元ボールミルの特長」

プレゼンテーションの概要

株式会社ナガオシステムが開発、特許取得した「3次元ボールミル」は、容器全体面を使った摩擦力で、低発熱かつ均一的なナノ~マイクロメートル、ミクロン粉砕、混合、分散を得意としている。混合に関しては、ペラや羽を使わずに、比重、粘度の異なる物質も可能にした。従来からある2次元運動の遊星ボールミル、転動ミルは、上下方向または、横方向のみの単一方向の運動のみである。その為、粉砕、混合、分散には、ムラや無駄が生じる。この「3次元ボールミル」の運動方式は、従来からある2次元運動方式の遊星ボールミル、転動ミルと、どのような違いがあるのか?3次元ボールミルの特長、実験結果、ユーザー等のメリットを解説します。