出展者プレゼンテーション

プレゼンID
大阪2-13
時 間
11月15日(火) 15:25-15:40

株式会社Re-fa

業務部 課長 阪口 秀平

プレゼンテーションのテーマ

「人・椅子・職人の手仕事の関係性から100年受け継がれるソファ」

プレゼンテーションの概要

私たちの会社はイス・ソファの製作や生地の張替えをしている会社です。椅子は多くの人が仕事や安らぎの為になくてはならないものです。この仕事の工程の中で本体に生地を張る、張りという工程があります。張りは機械でやる事はできません。職人が長年の経験と技術があるからこそ綺麗なイスが張れるのです。もう一つイスの形に合わせて生地を切る裁断という作業があります。これまでハサミで一つ一つ生地を切っていましたが、自動裁断機を活用する事で時間を短縮し生産効率をあげる事や正確に裁断できる為より綺麗な商品が出来ます。自動裁断機で生産性を上げる事でより綺麗な商品を提供する事が出来ます。