東京&大阪
にて開催

11 / 30(水) ~ 12 / 2(金) 東京

11 / 14(月) ~ 11 / 16(水) 大阪

【入場無料】東京・大阪で新しいビジネスチャンスと出会う!!

東京会場:2016年11月30日(水)~ 12月2日(金)
東京ビッグサイト(東京国際展示場)にて

大阪会場:2016年11月14日(月)~16日(水)
インテックス大阪(大阪国際見本市会場)にて

『中小企業 新ものづくり・新サービス展』とは?

「ものづくり補助金を取得した実績のある企業」が、その成果を発表・公開する場として、ものづくり補助金の運営をサポートする全国中小企業団体中央会がスタートした展示会です。
初年度となる2015年度は32,000人を越える方々にご参加いただきました。

「新規事業のアイディアを探している。」
「自分たちの事業を加速させる新しいアイディアに出会いたい。」

という事業者の方々にはぜひ参加していただきたいイベントです。

小さな食品メーカーが通販業者とコラボして大きな収益を獲得したり、町工場の部品メーカーがロケットの部品に採用されたり。
現代のビジネスは、過去に例を見ないほどの目まぐるしいスピードで移り変わっています。

その変化においていかれないために、重要なことは「まだ見たことがないビジネスシーズ」に出会い続けること。それは、自分たちの業界に縛られていては決して実現できることではありません。

業種・技術分野の縛りがなく、新しい「ビジネスシーズ」に出会える場。
自分たちの事業を加速させる新しいアイディアに出会うきっかけ。
ものづくり補助金を学び、活用方法を知る場。
この展示会では、そんな機会をご用意してお待ちしています。

特別講師による基調講演・特別研修

Comming Soon

講師が決定次第、随時掲載してまいります。

出 展 企 業

出展企業は東京会場で550社。大阪会場で550社。合計1100社の出展を予定しております。
出展企業が確定次第、各社のインタビューも公開予定です。

「中小企業 新ものづくり・新サービス展」出展のメリット

1
異業種の事業者が一堂に会する展示会だからこそ、思いもよらないマッチングの組み合わせが生まれるきっかけとなります。「想定の範囲内」ではないビジネスマッチングこそ大きな事業拡大のチャンスにつながります。
2
大手企業からは今回も多数の来場が見込まれ、活発な商談が行われます。大手企業には特設商談ブースを設置し、出展者と積極的なコミュニケーションが図れる場を設定することで出展者は直接的な自社PRを行うことができます。
3
開催規模拡大に伴い、東京・大阪ともに前回対比で2倍以上の出展者が集まります。出展者間の情報交換・商談によるビジネスマッチングの可能性も格段に広がっています。

会場案内・アクセス

東京会場

2016年11月30日(水)~ 12月2日(金)東京ビッグサイト(東京国際展示場)
東新展示棟 東7・8ホール

〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

アクセス

りんかい線 「国際展示場」駅下車
ゆりかもめ 「国際展示場正門」駅下車

大阪会場

2016年11月14日(月)~16日(水)インテックス大阪
(大阪国際見本市会場)6号館A・B

〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102

アクセス

地下鉄中央線 「コスモスクエア」 駅下車
南港ポートタウン線(ニュートラム)「中ふ頭」駅下車
南港ポートタウン線(ニュートラム)「トレードセンター前」駅下車

開 催 概 要

名 称 ものづくり補助事業成果発表・ビジネスマッチング会 「中小企業 新ものづくり・新サービス展」
日程・会場 東京会場
会 期 : 平成28 年11 月30 日(水)~ 12月2 日(金)
会 場 :東京ビッグサイト 東7・8ホール

大阪会場
会 期 : 平成28 年11 月14 日(月)~ 16 日(水)
会 場 :インテックス大阪 6号館 A・B
主 催 全国中小企業団体中央会(全国事務局)
後援(予定) 独立行政法人中小企業基盤整備機構
株式会社日本政策金融公庫
株式会社商工組合中央金庫
日本商工会議所
全国商工会連合会
独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)
独立行政法人国際協力機構(JICA)
各都道府県中小企業団体中央会(各都道府県地域事務局)
入場料 無料

「中小企業 新ものづくり・新サービス展」の主なコンテンツ

  • 1

    開会式

    主催者挨拶、来賓紹介・挨拶、テープカット等

  • 2

    ブース展示

    「製造業」「情報通信業」「卸売業・小売業」「技術・サービス業」他の産業分類に基づき、わかりやすくエリア区分の上、展示します。

  • 3

    ビジネスマッチング

    個別面談が行える特設商談ブースを50か所以上設置し、出展者と来場者あるいは出展者同士によるビジネスマッチング・商談が行えます。また展示会会期中、マッチングコーディネーターが会場に常駐し、マッチングに関するご相談に応対します。

  • 4

    出展者プレゼンテーション

    約100席のプレゼンテーションスペースを2か所設置し、あらかじめ選定された出展者による製品、サービスや技術に関するプレゼンテーションを行います。

  • 5

    セミナー

    約300席のセミナーエリアを設置し、著名な経営者・文化人による最先端のビジネス傾向・課題、先進事例に関する講演や中小企業経営者による実践事例の紹介、専門コンサルタントによる経営支援・海外展開・新規事業開発・販路開拓・社会トレンド等をテーマとした講演を行います(聴講は事前登録制)。

  • 6

    情報交換会

    出展者同士の情報交換・名刺交換会を実施します。くつろいだ雰囲気の中、斬新なアイデアやビジネスマッチングができる場を設定します。

(なお、コンテンツや講演テーマ等は変更となる場合がございます)

展示会当日だけでは時間が足りない。
あらかじめ詳細な出展者情報を得られる、充実のマッチングデータベース

「中小企業 新ものづくり・新サービス展」の会期は3日間しかありません。膨大な出展者情報の中から興味ある企業を選定し、展示会当日の商談スケジュールをスムーズで効果的なものとするために検索機能を利用してマッチングデータベースをご活用ください。
(マッチングデータベースは2016年9月頃に本サイト内にアップする予定です)

お問い合わせ先

ものづくり補助事業成果発表・ビジネスマッチング会「中小企業 新ものづくり・新サービス展」運営事務局

〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル14F
TEL:03-5510-7656 / FAX:03-3508-0820
jimukyoku@shin-monodukuri-shin-service.jp
受付時間:9:30 ~ 17:30(土・日・祝除く)